育児グッズ・おもちゃ

仕上げ磨きを嫌がる子に!子供も使える《電動歯ブラシ》おすすめ3選

『すみずみクリーンキッズ』ブラウンオーラルB子供用電動歯ブラシ(ポケモン)

 

仕上げ磨きをなかなかさせてくれない2歳の息子のために、人気の《子供用電動歯ブラシ》を調べてみました。

『すみずみクリーンキッズ』『ベビーハピカ』『teteo』の3つの特徴をご紹介します!

 

こんにちは!

2歳の息子の歯磨きに苦戦している

あつみー(@lemonatumi)です。

 

子供の歯磨きって本当に難しいですよね。

 

前回の『はみがきまん』の記事以降、息子の「歯ブラシ拒否」はほぼ改善したのですが、2歳になった今も仕上げ磨きがほぼできていません

仕上げ磨きをしようとするとどうしても逃げ回ってしまい、数秒しか磨いてあげることができないんです。

 

そこで、我が家では子供用の《電動ハブラシ》に挑戦してみることにしました!

この記事では、人気の子供用電動歯ブラシ3選をご紹介します。

 

 

【3歳~】『すみずみクリーンキッズ』ブラウンオーラルBから子供用ポケモンの電動歯ブラシが登場!

大人用電動歯ブラシで人気の「ブラウンオーラルB」から、子供の口の大きさに合わせたデザイン&やわらかブラシの『すみずみクリーンキッズ』が登場しました!

3歳から使用可能です。

 

『すみずみクリーンキッズ』ブラウンオーラルB子供用電動歯ブラシ(ポケモン)

『すみずみクリーンキッズ』は、ブラシを歯に当てるだけで極細毛が歯のすみずみまで届き、効率的に虫歯を予防することができます。

 

子供が喜びそうなポケモンデザインですが、スマホやタブレット専用のウェブコンテンツがあり、歯を磨くたびに隠れたポケモンが出現するという優れもの。

ポケモン好きなお子さんなら夢中で歯磨きしてくれそうですね。

 

『すみずみクリーンキッズ』ブラウンオーラルB子供用電動歯ブラシ(ポケモン)

充電式なので、電池不足でパワーが落ちることがありません。

 

お値段は3,000円前後と少しお高めですが、電動歯ブラシとしては圧倒的な人気を持つ「オーラルブラウンB」の技術が詰まった本格的な子供用電動歯ブラシです!

 

 

【1歳~】『ベビーハピカ』電動ブラシを試してみたい方におすすめのお手頃価格!

『ベビーハピカ』は、12年連続(公財)日本学校保健会推奨品に指定されている『こどもハピカ』のベビー版です。

1歳頃から使用可能です。

 

赤ちゃんのデリケートな歯と歯グキを痛めない「超やわらかめ」ブラシになっています。

お値段も1本500円前後とお手軽価格。

電動ブラシデビュー&お試しに良さそうです。

 

 

【6ヵ月頃~】『テテオ』仕上げ磨き専用のコンビの電動歯ブラシ!歯科器具と同じ「15°ななめネック」で磨きやすい

生後6ヵ月頃から、歯が1本でも生えてきたら使える電動歯ブラシが、コンビの『teteo(テテオ)』です。

小児歯科の専門医との共同開発で生まれた『teteo』の電動歯ブラシは、親の磨きやすさを重視しています。

歯医者さんと同じ「15°ななめネック」や「山形ブラシ」など、仕上げ磨きを「手早く・簡単・キレイ」にするための工夫がいっぱいです。

歯が生え始める生後6ヵ月頃から使える電動歯ブラシはあまりないので、

 

 

息子は先日からさっそく電動ブラシを試し始めたのですが、めっちゃ良いです!!

最初「怖がるかな?」「嫌がるかな?」と心配だったのですが、振動する歯ブラシがどうやら面白いらしく、喜んでくわえてくれてます

 

ただ、息子は歯ブラシを噛む癖があるので、ヘッドがすぐにボロボロに…。

すぐに付け替え用のヘッドが必要になりそうです。

しょうがないですが、電動歯ブラシはお値段がかかるのがちょっと痛いところです。

 

来月は、以前から心配している「2歳歯科検診」。

電動歯ブラシの効果が出てくれると嬉しいです。

その時の様子はまた後日♪

最後までお読みいただきありがとうございました★