ママが嬉しい託児所・キッズスペース付き♡
赤ちゃん&こども連れOKの脱毛サロンをCheck

大人もハマる知育玩具!公文(くもん)の『くみくみスロープ』を3歳が使ってみた口コミ

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

はじめに

くもんの人気知育玩具『NEW くみくみスロープ』を購入しました

3歳の息子と実際に遊んでみた口コミや、期待できる知育効果をご紹介します。

 

子供のおもちゃ選びって難しいですよね。
どれを選べば良いのか毎回悩んでしまいます。

数ある知育玩具の中でも最近テレビやSNSで話題なのが、天才を育てるおもちゃキュボロ (cuboro)

キュボロは、将棋の藤井聡太さんが幼少期に使っていたということで注目を浴びていますが、品薄&高値でなかなか手に入らない状況が続いています。

 

そこで、「転がす」「組み立てる」という遊び方が同じようにできるキュボロの類似品、くもんのNEW くみくみスロープ を購入してみました!

 

\ おもちゃはレンタルする時代 /
プロが選んだ知育玩具をお届け!
0~3歳のお子さまに
トイサブなら返却期限なし♪

 

\ めざましテレビで紹介されて話題沸騰 /

くもん『NEW くみくみスロープ』とは

パーツを組み立ててボールを転がして遊べる人気の知育玩具!

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

(写真:NEW くみくみスロープの全57パーツ)

くもんのNEW くみくみスロープ は、57個のパーツを組み合わせてボールが転がるコースを自由に組み立てて作ることができるおもちゃです。

いま話題の『キュボロ』は木製ですが、くみくみスロープはカラフルなプラスチック製

見た目は違いますが、いろいろなパーツを組み合わせて自分だけのコースが組み立てられるという点は同じです。

 

付属の作例集を見ながら組み立てるのも良し、自分で考えたオリジナルコースを作って楽しむのも良し!
ボールの行方を想像しながら組み立てたり、ボールが転がる様子を見ているだけでも楽しいおもちゃです。

 

くもん『New くみくみスロープ』の知育効果はこんなにたくさん!

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

NEW くみくみスロープ は、楽しい遊びを通してさまざまな子供の能力を引き出してくれます。

 

「くみくみスロープ」で身に付く力

  • 手先の器用さを高める
  • 細かな作業を正確に行う力
  • ものづくりの面白さ
  • 考える力を伸ばす
  • 想像力を育む
  • 工夫する力
  • 集中力
  • 達成感
  • 積極的に取り組む姿勢

(作例集より抜粋)

まさに知育のためのおもちゃですね!

 

『くみくみスロープ』の対象年齢は3歳から。ボールの誤飲に注意!

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

くもんのNEW くみくみスロープ の転がすボールは、ビー玉くらいの大きさなのでかなり小さいです。

そのため、対象年齢は3歳からとなっています。

兄弟など小さい子供がいる場所で使用する場合はボールの誤飲に注意しましょう。

 

 

スポンサーリンク

くもん『NEW くみくみスロープ』レビュー!2歳の息子の反応

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

我が家では、息子が3歳になる少し前に購入しました。

さきほども書きましたが、くみくみスロープの対象年齢は3歳からです。

2歳だとまだまだふいに小さい物を口に入れてしまうことがあるので、息子と遊ぶときは目を離さないように必ず横に付いて一緒に遊んでいます。また、ボールは遊び終わったらすぐに息子の手の届かない場所に保管するようにしています。

 

子供の手指の発達にもよると思いますが、2歳だとまだ自分でパーツを組み立てることはできないので、コースは親が組み立てています。

息子はボールを上手につまみ、穴に入れて満足そう。ころころと転がっていく様子を見ているのが楽しいようで何度も繰り返し遊んでいます。

 

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

パーツは全部で57個。

こどもの好奇心をそそりそうな、いろいろな形のパーツがありますね。

組み合わせ次第で何通りでもコースが作れそうです。

これはかなり頭を使いそう・・・!

 

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

こんな感じの車輪のような面白いパーツもあります。

 

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

「組み立てる」系のあそびが苦手でも大丈夫!

付属の作例集には11の作品例が載っています。

私はこういう立体的な組み立て作業がとても苦手なのですが、作例集を見ながら簡単にコースを作ることができました。

 

くもんのくみくみスロープ

(写真:作例集を見ながら組み立てた様子)

 

息子はボールが転がったり途中で消えたりくるくるまわったりするのがおもしろいようで、集中してその様子を観察しています。

もう少し大きくなったら自分で組み立てて遊んでくれるようになるのかな。

今後の成長が楽しみです。

(▼追記あり)

(追記)3歳になったら自分でコースを組み立てるようになりました

3歳になると、パーツを組み立てて自分でコースを組み立てるようになりました。

今まではボールが転がるのを眺めて喜んでいるだけでしたが、最近はボールが通る道を考えながらパーツを繋げたり外したりして遊んでいます。

 

このような遊び方(正解)が決まっていないおもちゃ

  • 自分で工夫する経験
  • 新しい方法を発見する楽しさ
  • 自由に創造する喜び

を得ることができ、子供の好奇心や創造力を育むこともできますね!

 

『NEW くみくみスロープ』をもっと楽しみたいなら・・・

拡張パーツでグレードアップ

知育おもちゃ『くもんのくみくみスロープ』レビュー

NEW くみくみスロープ には、より遊びを広げることができる拡張パーツが販売されています。

ボリュームアップセット

*興味をそそるスケルトンタイプ14ピース *

ジャンプ&大車輪セット

* ジャンプ&大回転でアクロバティックに *

くみくみスロープ たっぷり100

他にも、100個のパーツが入ったたっぷり遊べる特大セット『NEW くみくみスロープたっぷり100』もあります!

「たっぷり100」には、一回転ジャンプや回転パーツ、暗闇で光る蛍光のボール&パーツも入っていて、くみくみスロープをもっと遊び尽くしたいお子さまにぴったり!

お誕生日やクリスマスなど、特別な日のプレゼントにもおすすめです。

 

くもんの人気知育玩具NEW くみくみスロープ で、楽しい遊び)を通して想像力や好奇心を育てられたら良いですね♪

 

知育に興味のある方は知育玩具の定額制レンタルサービス「トイサブ!」もおすすめです。

こどもの月齢や発達状況にあわせた最適な知育玩具をプロが選定!

購入価格15000円以上のおもちゃを返却期限なしでレンタルできます♪