【3歳年少】小学館の通信教育『まなびwith』の無料サンプルを試してみた口コミ

まなびwith幼児コース(年少3歳)無料サンプル口コミ

3歳になった息子は「もじ」や「すうじ」に興味を持つようになり、絵本を読んだりワークを取り組むことが最近のブーム。そのため、幼稚園に入ったら公文か学研の教室へ無料体験をしに行こうかな~と思っていました。

しかし、新型コロナウイルスの関係で習い事は断念。4月に入園したばかりの幼稚園も休園になり、必要最低限の買い物以外は自宅で過ごす日々が続いています。

 

▼どこにも遊びに行けず有り余ってしまった息子の体力を発散するために、室内鉄棒まで買ってしまいました(笑)トランポリンも欲しかったけどどこも品切れですね…

 

いつまで続くかわからないこの状況の中、こどもの成長のために親子で一緒に楽しく取り組めるものはないかと思い、ずっと気になっていた小学館の通信教育『まなびwith』の無料サンプルのを取り寄せてみました!

この記事では、『まなびwith』幼児コース(年少)の無料サンプルを試してみた口コミを投稿します。

小学館の通信教育【まなびwith】


★思考力を育てよう★
小学館ならではの図鑑教材
「調べて考える」を体験

\ 1週間分の教材&DVDが無料でもらえる /

 小学館の通信教育「まなびwith(幼児コース)」ってどんな教材?

 

小学館「まなびwith」の特徴

  • 小学館の通信教育という安心感
  • 人気の「プレNEO図鑑」と連動したワークがある
  • 思考力」を伸ばす内容

「ドラゼミ」がリニューアル!2019年4月から「まなびwith」に変わりました

まなびwith年少無料サンプル(案内資料)

まなびwithは小学館の通信教育。

小学館の通信教育といえば『ドラゼミ』が有名でしたが、2019年4月に『まなびwith』へリニューアル。2020年教育改革に対応した「思考力」と「基礎学力」が身につく教材内容に生まれ変わりました!

特にまなびwithで大切にしているのは「思考力」。これからの時代、大切なのは基礎学力だけではありません。「なぜ?」「もっと知りたい」というこどもの好奇心を大切に、思考力を伸ばしていきます。

 

図鑑好きの子供にピッタリ!「プレNEO図鑑」と連動したワーク

まなびwith年少無料サンプル(図鑑)

まなびwithには、小学館ならではの「図鑑」と連動したワーク(調べ学習)があるのが特徴的です。

シリーズ発行部数累計150万部、人気の「プレNEO図鑑」シリーズから毎月4ページを掲載。こどもの興味の幅を広げて学習意欲を高めてくれます。ワークには図鑑を見ながら取り組むページもあり、「調べて学ぶ」力が身に付きます。

 

また、会員専用サイトから「小学館の図鑑NEO(デジタル版)」をいつでも見ることができます。

図鑑って結構高いから買い揃えるのは大変…。人気の「図鑑NEO」がスマホで見れるのは嬉しい特典です!

 

▼この本を読んで「図鑑」の大切さを知りました

 

まなびwithの月額料金

まなびwith(月額会費料金表)

まなびwithは入会金無料。月額料金は学年によって異なりますが、「年少」コースの場合は月々2,310円です。

公文や学研の教室に通うよりも全然安い!

また、12ヶ月分一括払いの場合は月々払いよりも1ヶ月分相当お得に受講できます。

 

他の通信教育(ポピー・Z会・こどもちゃれんじ)との違い

まなびwithと他の通信教材との違いはやはり、小学館ならではの「図鑑」を使った学習です。また、難易度としては他教材よりも高めで応用力が問われる問題が多いと感じます。

コスパで選ぶなら「幼児ポピー」内容も易しめ




月々980円~という低コストで始められる「幼児ポピー」は、お子さまの初めての通信教育におすすめです。

幼児ポピーの内容はまなびwithよりも基礎的&易しめ。「できた!」「わかった!」を体験することで自信がつき、学ぶことを楽しいと思ってもらうのにピッタリの通信教育です。

お受験を考えているなら「Z会」親と取り組む体験型ワークが豊富




お受験を考えているなら「Z会」もおすすめ。Z会では「あと伸び力」を大切にしていて、ワーク学習だけでなく親子で取り組む「実体験型の課題」が特徴的です。

実体験型の課題では、家庭にあるものや身近なことの「なぜ?」を親と一緒に実験・研究しながら考えていきます。たとえば洗濯バサミや絵の具やトイレットペーパーの芯などを使って工作することも。親が課題にしっかりと向き合い、こどもと一緒にじっくりと取り組める家庭向けです。

無料サンプル請求(公式サイト)

映像&おもちゃなどの付録が楽しい「こどもちゃれんじ」


メインキャラクターがしまじろうで、映像やおもちゃなど楽しい付録が届く「こどもちゃれんじ」はこどもが喜ぶこと間違いなしの通信教育です。

ワーク学習よりも、付録を使った学びがメインです。ひらがなの読みを音声タッチペンで遊びながら身につけたり、かずや図形の概念も付録のおもちゃを使って手指を動かしながら学んでいきます。

 

スポンサーリンク

『まなびwith』年少コースの無料サンプルを試してみた口コミ

年少向けの家庭通信教育をいろいろ調べてみましたが、やっぱりまなびwithが気になる!実際の内容を見てみたい!ということで、さっそく無料サンプルを取り寄せてみました

まなびwith年少無料サンプル内容一覧

無料サンプルに入っていた内容

まなびブック
⇒1週間分のおためし教材
まなびブックシール
⇒まなびブックで使用します
はじめましてまなぼうず(絵本)
⇒メインキャラクター「まなぼうず」の紹介
まなぼうずるるるんDVD
⇒あいうえおや数などの歌が入ったDVD
おやこブック
⇒まなびブックのねらいと答え(保護者向け)
まなびwithの案内資料
会費のご案内

3歳の息子は「まなぼうず」にドハマリ(笑)

まなびwith年少無料サンプル(まなぼうずの絵本)

まなびwithのメインキャラクターは「まなぼうず」というオリジナルキャラクター。かけるん、ちょきりん、おりたん、えのぐん、ぺったんという文房具の形をした5人組のおともだちです。

 

初めて見たキャラクターだったので、正直「これは子供にウケるのか?!」と心配でしたが、3歳の息子はまなぼうずにドハマリ(笑)。すぐに名前を覚えて「まなぼうずまなぼうずー!!」と朝から晩まで言っています。

無料でもらえるサンプルには、「はじめましてまなぼうず」というミニ絵本が付いていて、それぞれのキャラクターの紹介やお話が読めます。息子は1日に何度もこの絵本を読んでとせがんできます。

 

まなびwith年少無料サンプル(まなぼうずのシール貼りワーク)

おためし教材の最初のページは、「まなぼうず」のシール貼り作業から始まります。こどもってシールが好きですよね~。まなぼうずにすっかりハマった息子は嬉しそうにシールをペタペタ貼っていました。

 

もじ・かず・運筆・図鑑など幅広く学べる内容がGood◎

まなびwithのワークは文字や数字といった基礎学力だけでなく、幅広い内容をカバーしています。

年少コースの主な内容

もじ・ことば(ひらがな50音がわかる)
かず・かたち(1~10の数をかぞえる・図形と親しむ)
調べ学習(図鑑を使ったワーク)
せいかつの知恵(あいさつ、観察、理由を考えるなど)

他にも運筆やなぞり書き、シールやクレヨンを使った楽しいワークもあります

息子はすでにひらがな・カタカナがひとりで読めるので、「もじ・ことば」に関しては少し簡単すぎるかな?とも思いましたが、年少コースでも運筆やひらがなのなぞり書きがあるとのこと。

 

まなびwith年少無料サンプル(数をかぞえるワーク)

おためし教材にあった、「1~5までの数字を指を折って数える」ワークです。

手先があまり器用でない息子は、この指折りにかなり苦戦していました。最初は「できないー」と嫌がってこのページを読み飛ばしていましたが、毎日続けたら1週間ほどで指折りができるように!!嬉しい成長が見られました。

 

まなびwith年少無料サンプル(数を指折りで数える様子)

できた!すごいすごい!

 

まなびwith年少無料サンプル(運筆)

クレヨンでスパゲッティを描く運筆のワーク。

 

まなびwith年少無料サンプル(たいけん)

2つのイラストを見てどちらが「安全」か「あぶない」かを〇×で答えるワーク。

 

このように、まなびwithでは幅広い内容を楽しく学べることがわかりました。

おためし教材は1週間分を無料でもらえるのですが、息子が「もっともっと」とどんどんやりたがるので1日で終わってしまいました(笑)

 

年少(早生まれ)だと親のサポートが必要かも

まなびwith年少無料サンプル(取り組みの様子)

息子はまなびwithをとっても気に入った様子でしたが、早生まれで3歳になったばかりの息子にとっては、まだまだひとりで取り組むには難しい内容かなと感じました。親が隣に座って問題文を読んであげて、ヒントを声掛けしたりお手伝いをしながら一緒に取り組む必要がありそうです。

 

まなびwith年少無料サンプル(声かけポイント)

こどもと一緒に取り組む際、どのように声掛けすれば良いのかわからなくても大丈夫です。各ページに、声かけのヒントが書いてありました。親が楽しそうに声掛けをすれば、子供もさらにやる気を出してくれますね。

 

もし共働きのご家庭などで忙しく、親がつきっきりで見てあげられなかったり、子供がひとりで取り組んでくれる教材を探しているようでしたら、タブレット学習スマイルゼミ【幼児コース】もおすすめです。

まだ自分で文章を読めないお子さまでも、タブレットが音声で問題文を読み上げてくれたり、自動で丸つけをしてくれる機能があるので、親がずっと隣で見ていなくてもひとりで取り組めるようになっています。


 

無料サンプルにはDVDも付いてくる!これだけでも申し込む価値あり

まなびwith年少無料サンプル(まなぼうずDVD)

無料サンプルについてきた「まなぼうずるるるんDVD」です。数字やひらがな、色などのまなびソング(歌)が6曲収録されていました。

無料サンプルDVDの内容

■うんち うんちく うんちっち
■くまさんが かぞえたら
■おいしい カレンダー
■うきうきで るんるん
■あかい りんご あおい うみ
■あいうえおのうた「あいうえおで へ~んしん」

1曲目から「ウンチ」の歌だったのにはちょっとびっくりしましたが、小さいうちから人間の体のしくみに触れることも大切ですね。息子はこの歌がいちばん好きなようです(笑)

 

▼「くまさんが かぞえたら」の歌はYouTubeにアップされていました

 

 

DVDも含めて1週間分のワークブックが試せる「まなびwith」のおためし教材。こちらは無料で取り寄せることができます

新型コロナウイルスによる影響で、こどもとの「おうち時間」を毎日どう過ごそうか悩んでいる方も多いと思います。外出自粛で習い事にも行けなくなってしまい、家庭で取り組める通信教育が気になっている方はぜひまなびwithの無料サンプル請求をしてみてはいかがでしょうか?

無料のサンプルだけでも、こどもとの楽しい学びの時間をたっぷりお試しできますよ♪

 

小学館の通信教育【まなびwith】


★思考力を育てよう★
小学館ならではの図鑑教材
「調べて考える」を体験

\ 1週間分の教材&DVDが無料でもらえる /