▼年末おせちの予約は早い方がお得▼
~ 10月の早割で最大3,000円OFF ~ オイシックス/おせちご予約開始
ブログで稼ぐ

【初心者向け】ワードプレスでブログを始める前に知っておきたい3つのこと

【ブログ】WordPressでブログを始める前に知っておきたいこと

この記事は、これからWordPressでブログを始めようと思っている初心者さん向けの記事です!

ブログを始める際、最初の段階で知っておいてほしい3つのポイントがあるのでまとめてみました。

 

こんにちは!

あつみん(@lemonatumi)です。

 

WordPressでブログを開設して2ヵ月が経ちました!

今までは『はてなブログ』や『アメブロ』といった無料ブログしか使ったことがなかったので、WordPressについては情報を集めながら日々勉強中です。

 

WordPressでブログを始めるにあたり、たくさんの方のブログを拝見し、Twitterでアドバイスをいただきました。

そういった日々の作業の中、ある日突然「なにそれキイテナイ…」「そんな大事なこと最初に教えといて~」といった情報に遭遇することがあります。

 

ブログをやっている人にとっては「当たり前」のことも、初心者にとっては「初耳」だらけ。

最初から知っておけば簡単に設定できたのに、情報を手に入れるのが遅かったばかりに余計な手間がかかってしまったこともしばしば。

 

もちろん本来は自分で勉強するべきなんだとは思いますが…

あつみん
あつみん
育児してるとほんと時間がないんですよー(;´༎ຶД༎ຶ`)help!

 

ブログを運営する上で、失敗を繰り返してあれやこれやと試行錯誤しながら取り組んでいくのも楽しみのひとつではありますが、本当に忙しく時間がない人にとっては、先人の知恵にあやかってできるだけ作業時間を短縮させたいですよね。

 

この記事は、WordPress初心者さんに向けてブログを始める最初の段階で知っておいてほしい3つのポイントをまとめたものです。

『最初の段階で知っておいてほしい』というのは、ブログを始めた後から変更するのはとても面倒だからです。

 

それでは、私がWordPressを始めて最初の2ヵ月間でつまずいたこと、先に知っておきたかったことを含め、3つのポイントをご紹介していきます!

 

「常時SSL化」の設定をしよう!

常時SSLとは?

常時SSLとは、ウェブサイト内のすべてのページをSSL/TLS化(https化)することです。

SSL通信は、インターネット上でデータを暗号化して送受信する方法です。これにより、第三者からデータを盗み見られたり改ざんされるリスクを減らすことができます。

 

常時SSLの方法

常時SSLの方法は契約しているサーバーごとに異なります。

また、サーバーによっては有料で対応している場合もあります。

ちなみに私が利用してるエックスサーバーは、SSL設定に無料で対応しています。

設定もサーバーパネルの「SSL設定」から簡単にできるので初めてレンタルサーバーを探している初心者さんにはとてもおすすめです!

 

常時SSL化はブログを始める前に

常時SSL化は後からでも設定できますが、内部リンクや外部リンク(SNSなど)で既に広まってしまったURLをいちいち訂正することはとても面倒です。

既に公開済みの記事がSSL化されていない状態で広まってしまうと、リダイレクト設定(強制的に変更後のURLに飛ばす方法)や内部リンクの書き換えなどといった余計な作業をしなければいけなくなるので、かなりの手間になります。

ブログを開設する際に、最初から常時SSLの設定をしておきましょう!

 

常時SSL化するメリット
  • ウェブサイトのセキュリティの強化
  • ウェブサイトに対する信頼性の向上
  • SEOに有利になる

 

 

「子テーマ」を導入しよう!

子テーマとは?

子テーマとは、WordPressにおいて、既存の親テーマから機能やデザインを受け継いだ、カスタマイズ用のテーマです。

親テーマには重要なコードがたくさんつまっていて、間違っていじってしまうとデザインが崩れてしまう可能性があります。

また、親テーマはアップデートにより上書きされてしまいますが、子テーマはアップデートによって上書きされないという特徴があります。

子テーマを導入する方法

テーマによっては「子テーマ」を配布してくれている場合もありますので、各テーマのサポートページなどを参照してください。

また、子テーマが配布されていない場合は自分で作成することもできます。

子テーマの導入方法はテーマごとに異なるのでここでは省略します。

子テーマの導入はぜひブログを始める前に!

WordPressのテーマは、新しい機能や修正があった場合にアップデートが行われることがあります。

子テーマを導入せずに親テーマを直接カスタマイズしていた場合、アップデートされたタイミングでファイルが上書きされてしまい、今までカスタマイズしたものが全て消えてしまうのです。

あつみん
あつみん
あんなにがんばってカスタマイズしたのに初期の状態に戻っちゃうなんて…考えただけでも恐ろしい…。

せっかく時間を費やしたカスタマイズが消えてしまう前に、ブログを始める最初の段階で子テーマを導入しておきましょう!

 

子テーマを導入するメリット
  • 親テーマの重要なデータを維持することができる
  • テーマのアップデートの際に、カスタマイズしたデータが上書きされずに残る
  • 複数のデザインを簡単に切り替えることができる

 

 

「パーマリンク」設定を変更しよう!

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、ウェブサイトの各ページに設定する個別のURLです。

例えば今見ていただいているこのページの場合、URLは以下のようになっています。

https://lemonatumi.com/wordpress-beginner/

このURLの中で、ドメインの後に続く黄色い部分がパーマリンクです。

パーマリンク設定の方法

(1) WordPressの管理画面から、「設定」→「パーマリンク設定」に進みます

(2) 「投稿名」のチェックボックスを選択し、変更を保存します

ここで「投稿名」を選ぶ理由は、公開した日付やカテゴリに影響されない固定URLが作れるからです。

「カスタム構造」でカテゴリをパーマリンクに入れることを推奨している記事も見かけますが、個人的にはカテゴリは含めない方が良い気がします。

なぜなら、ブログのカテゴリは後から変更する可能性があるからです。カテゴリを含むパーマリンクにしていると、もし後でカテゴリを変更した場合に記事のURLが変わってしまうのでおすすめできません。

ブログを書き始める前に知っておきたい理由

パーマリンク設定は後から変更することが可能ですが、既に公開したいる記事が内部リンクや外部リンク(SNSなど)で広まってしまった後にURLが変わってしまうと、リンク切れなどの問題をおこしてしまいます。

常時SSL化と同じですが、リダイレクト設定や内部リンクの書き換えなどはとても面倒なので避けたいところです。

 

パーマリンク設定をしておくメリット
  • 意味のある単語で設定したパーマリンクはSEO効果が高い
  • URLを見ただけで何について書かれているページなのか分かりやすい
  • 日付やカテゴリに影響されない固定URLが作れる

 

 

以上、WordPressの初心者なりにブログを始める際の最初の設定においてこれは大事だぞ!と思った3つのポイントをご紹介しました。

実際にWordPressを始めたばかりの方にとっては、読んでも意味がまだわからないかもしれませんが、他の方の意見もぜひ参考にしながらこの3つの設定は早めにしておいた方が良いと思います。

ブログやサイトの運営論は様々ですし、違う方法や異なるご意見もあるかもしれませんがぜひご参考までに♪

▼ 海外旅行保険が自動付帯




海外に行くなら旅行保険は必須!!
現地でのお買い物も楽々♡

\ 年会費永年無料 /

エポスカード