子供とおでかけレポ

【1歳9ヵ月】掛川花鳥園レポ!たくさんの鳥と間近で触れ合える&インスタ映えするフォトスポット満載!

この記事は、1歳の息子と『掛川花鳥園』へ遊びに行ったレポートです!

園内にはほとんど柵がなく、間近で見られるたくさんの鳥に大興奮の1日でした。

思い出に残るインスタ映えするフォトスポットも満載です!

 

こんにちは!

あつみん(@lemonatumi)です。

 

先日、鳥にハマリ中の息子(1歳9ヵ月)と、静岡県の『掛川花鳥園』に遊びに行ってきました!

たくさんの花や鳥と触れ合ってきましたよ~♪



掛川花鳥園は「花」と「鳥」に囲まれたレジャー施設

園内の様子

掛川花鳥園には、フクロウ・インコ・ペンギン・フラミンゴなどたくさんの鳥がいます!

まずは入口から入ってすぐ、ハリーポッターに登場する種類のフクロウにも出会えて大興奮。

まるでぬいぐるみみたいにおとなしくてかわいいです。

 

↓こんなキレイなインコたちも。

えさのカップを購入して手に持っていると、頭の上や腕に集まってきます。

 

↓水鳥のエリアには、フラミンゴもいます!

動物園では遠くからでしか見ることができませんが、ここではフラミンゴが自分のすぐ真横を歩いてくれるのでけっこう迫力があります

 

↓すいすい泳ぐペンギンさん!

時間によっては、えさやり体験や、ひざの上に抱っこして一緒に写真を撮ることもできます

ペンギンさんはつっつく可能性があるということで、写真体験は小学生以上から可能でした。

 

テレビでよく見る「ポポちゃん」やハシビロコウの「ふたば」に会える!

掛川花鳥園では、テレビでたびたび取り上げられる全国的にも有名な鳥さんに会えます!

アフリカオオコノハズクの「ポポちゃん」は、以前に『ザ・ベストハウス123』という番組で取り上げられたことをきっかけに一躍有名になりました。

 

ポポちゃん、ちっちゃくてぬいぐるみみたいでかわいいです。

この日はチョコンと固まっていて動きませんでしたが、状況に応じて姿が全く別物になるそう。

有名な鳥さんだからか、ポポちゃんのお部屋は他の鳥さんたちよりも明らかに豪華でした(笑)。

12月だったのでクリスマス仕様!

 

最近ではハシビロコウの「ふたば」もテレビでよく見かけます。

ハシビロコウのふたばはテレビで「動かない鳥」として紹介されることが多いですが、ゆっくり動いてる姿を見せてくれました。

 

インスタ映え&子供と写真が撮れるフォトスポット

掛川花鳥園では、『映える』写真がめっちゃ撮れます

 

お花がすごくきれい♪

 

園内には一年中きれいなお花が飾られていますし、自由に歩き回る鳥さんたちはすぐ近くで自然な表情を見せてくれます。

掛川花鳥園には、至るところにインスタ映え必至のフォトスポットが用意されており、スタッフさんの努力が垣間見れます。

季節ごとに頻繁に装飾が変わる展示物。

今はちょうどクリスマス向けのフォトスポットがいっぱいでした!

 

 

子供連れに嬉しいポイント

ベビーカーの貸し出し(無料)

掛川花鳥園では、無料でベビーカーやバギーを貸出ししてくれます。

貸出用のバギーはたくさんありましたが、新生児用のベビーカーは数が限られているので、心配な方は持参をおすすめします。

 

↓バギーはこんな感じのタイプです!

↓ 我が家で使ってるものと色違いでした

 

おむつがえ&授乳室

授乳室は1つ、おむつ替え台はトイレ内にあります。

 

冷暖房完備&雨の日も遊べる

園内は冷暖房が完備されていて、夏は涼しく冬はあたたかいです。

寒い日に子供に厚着をさせていくと暑いくらいなので、上着などで調整できる服装をおすすめします!

ほとんどのエリアに屋根が付いているので、雨の日でも楽しめます♪

 

白鳥やペリカン、エミューなどがいる外のエリアは屋根がないので雨が降るとなかなか行けないですが、雨の日に外のエリアに行く際は傘も無料で貸出してくれますよ!

 

↓外のエリアでは、白鳥がすぐ目の前で見れます!

かっこいいブラックスワンもいるので探してみてください♪

 

子供が楽しめる遊び場

バイキングができる広いエリアの奥には、ぬりえ遊びコーナーや段ボール迷路など、小さなお子様も退屈しないようなコーナーが用意されています。

↓オリジナルのぬりえが楽しめます!

(とっても細かい「大人のぬりえ」ver.もあります)

↓こちらは小学3年生以下のお子さまが遊べる段ボール迷路。

 

 

気になる注意点

鳥のふんは大丈夫?

掛川花鳥園では、ほとんどの鳥がゲージに入っておらず、エリアごとに放し飼いになっています

特にインコのエリアではけっこうな数の鳥が飛び交っているので、そうなるとフンが落ちてくるのでは?と心配になりますよね。

 

あつみん
あつみん
いくらキレイな柄をしていても、やっぱり鳥。

当たり前ですがフンをします。

 

でも、園内の床はいつも比較的きれいに清掃されています

鳥がいるエリアでは、常に床を清掃してくださっているスタッフさんを何人も見かけます。

もちろんところどころフンが落ちてはいますが、何十匹?何百匹?も鳥がいる施設にしては、とてもきれいな状態だと思います!

 

ただこの日は水鳥のエリアにけっこう大量のフンがあり、息子はがっつり踏んでました(涙)

大人は気をつけてれば踏むことはないと思いますが、子供だとお構い無しに歩き回りまるので注意です。

 

あつみん
あつみん
ちなみに私は今まで5回くらい掛川花鳥園に行ったことがあるのですが、飛んでいる鳥からフンを落とされたことは一度もありません。

 

ただ、園内にはフンを落とされた場合のティッシュが置いてあったので、運悪く自分の上に落ちてくることもあるのかもしれません。

フンを落とされないようにするポイントは、木や柵に停まっている鳥の真下を歩かないこと(笑)

 

鳥は危なくない?

園内は鳥が放し飼いになっていますが、それほど危険な鳥さんはいません。

鳥たちは、みんな自由に悠々と歩いています。

ただ、手を出すとつっついてきたり、エサをもっていると指をくわえようとしてくる鳥さんたちもいるので、園内に貼ってある注意事項に従ってください!

また、鳥さんに触ったら手を洗った方が良いので、ハンカチは必ず持っていきましょう

除菌ウェットティッシュもあると良いと思います。

 

↓ 100円、200円などで鳥に直接えさやりができます。

餌をもっていると鳥たちがどんどん集まってくるので楽しいですよ!

 

 

掛川花鳥園はクーポンを使ってお得に行こう!

掛川花鳥園の入園料

掛川花鳥園の入園料は、

  • 大人: 1,200円(中学生以上)
  • 小学生: 550円

 

その他、団体割引、シニア料金、障がい者料金、年間パスポートなどもあります。

駐車場は無料です。

とても広い駐車場で400台ほど駐車できますが、夏休みやゴールデンウィークなどの繁忙期はいっぱいになることも!

 

掛川花鳥園のお得なクーポン

入園料はクーポンを取得してお得に楽しむことができます!

  • おトクな優待が5万件以上!【dエンジョイパス】
    → 100円割引で入園可能♪ (2018年12月現在)dエンジョイパスの利用には月額540円かかりますが、掛川花鳥園以外にも多くの施設の優待サービスが豊富にそろっています。 ※ 初回31日間は無料でお試しできます!

 

 

掛川花鳥園での食事

園内のバイキング

掛川花鳥園のバイキングは、満開のお花の下で食べることができます

フードコートのような雰囲気のとても広いバイキング会場なので、子供連れでも気にせず過ごすことができるのは嬉しいところ。

2歳以下は無料。

キッズ椅子もあります!

 

あつみん
あつみん
ちなみに、バイキングのエリアには鳥は飛んでこないようになっているので安心してください(笑)

 

季節によってメニューが変わりますが、唐揚げやポテト、スパゲティー、サラダなど、無難な感じです。

高級っぽさやオシャレな感じではないかな。

水餃子、静岡名物の黒はんぺんのフライ、カレーライスがおいしかったです!

 

近くに有名なハンバーグレストラン『さわやか』

掛川花鳥園は、半券を見せれば当日に限り再入場が可能です。

近くには有名なハンバーグレストラン『さわやか』があるので、お昼ご飯を食べに一度退園するのもあり◎

車で10分くらいで行けます。

せっかく静岡に来たなら一度は食べたい『さわやか』のハンバーグ!

土日祝は混雑必須ですが、待ってでも食べたいあの味・・・♪

もちろん子供連れでも行けますよ!

子連れでさわやかへ♪げんこつハンバーグを食べに行ってきました! 静岡県民に愛されるハンバーグレストラン『さわやか』にこども連れで行く際のチェックポイントをまとめました。 こん...

 

 

おみやげ

おみやげ売り場では、静岡土産の定番お菓子と鳥のぬいぐるみが購入できます!

ハシビロコウグッズがとってもかわいくて、ぬいぐるみと子供用の靴下をゲット♪

 

掛川花鳥園は、東名高速道路の掛川ICを出てすぐの観光スポット。

鳥好きなお子さんなら、間近で触れ合える鳥たちに興奮&大喜びしてくれるはず♪

フォトスポット満載なので、記念の思い出作りにもおすすめ!

息子はよっぽどおもしろかったのか、家に帰ってからもずっと「カッカッカッカ(カモのマネ?)」と言ってます(笑)。