在宅ワーク

サグーワークスのプラチナライターとは?高単価WEBライターになろう!

【ブログ】プラチナライターになるメリット

この記事では、サグーワークスのプラチナライターについてご紹介します。

在宅WEBライターに興味がある方向けに、「プラチナライター」とはどういった制度なのか、プラチナライターになるメリットなどを詳しくまとめています。

 

こんにちは!

あつみん(@lemonatumi)です。

 

\ プラチナライターテストを受けよう /


パソコンで記事を書いて稼げる『サグーワークスというサイトでは、【プラチナライター】という独自の制度があります。

プラチナライターの試験に合格すると、文字単価がアップして通常ランクのライターさんよりもたくさん稼げるようになります。

 

悩めるママさん
悩めるママさん
在宅ワークで働きたいママにとっては、ぜひチェックしておきたい制度!

 

その他にも【プラチナライター】になると多くのメリットを受けることができるので、この記事で詳しくご紹介していきます!

* 公式サイト *

無料で何度でも挑戦できる!
Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター

 

サグーワークスのプラチナライターとは

サグーワークスのライターには、独自のランク制度があります。

ライターのランクは、レギュラー⇒ゴールド⇒プラチナの3つに分けられ、ランクにより受注できる案件や特典が異なります

 

【プラチナライター】になるには、ライターとしての経験や実績は関係ありません

ライター未経験でもプラチナライターになることは十分可能です。

 

 

サグーワークスでプラチナライターになるメリット

高単価の案件に取り組める

あつみん
あつみん
専属案件では、1文字2円以上の案件もあります!

プラチナライターになると、高単価の案件にチャレンジできるようになります。

レギュラーランクのライターだと1文字あたり0.25~0.5円が相場ですが、プラチナライターになると1文字あたり1~2円以上の高単価の案件もたくさんあります。

 

非公開の専属案件がもらえる

あつみん
あつみん
プラチナライターの中には、1ヵ月で数十万円稼いでいる方もいます。

過去の実績や経験などを基に、サグーワークスから個別に専属案件のオファーが来ることがあります。

この専属案件は、作業時間に制限時間が設けられておらず、非公開のため他のライターと案件を取り合うこともなく作業に取り組むことができます

 

また通常の案件よりも単価が高めに設定されていたり、継続的な案件だったりするので、より安定した報酬が見込めます。

 

 

サグーワークスでプラチナライターになるには

サグーワークスでプラチナライターになるには、独自のテストに合格する必要があります。

 

\ プラチナライターテストはこちら /


プラチナライターテストは、

  • 誰でも
  • 無料で
  • 何度でも

受けることができます。

 

万が一不合格だった場合もアドバイスや細かな指摘がもらえるので、ライターとしての力試しや、自分が不足している部分を見つけるためにテストを受けてみるのをおすすめします!

 

 

 

サグーワークスのプラチナライターテストの内容は?

これから初めてテストを受けてみようと考えている方にとって、実際のテストの内容はとても気になりますよね。

しかし残念ながら、プラチナライターテストの内容や過去問は公開されていません

またこういった個人ブログなどにテストの内容を掲載することもNGなので、詳しい内容をここでは書くことができません。

 

お伝えできるおおまかな流れとしては、まず

  • 経歴や所有資格、アピールポイントなどを登録する
  • 指定されたテーマで執筆する

という流れになっています。

 

テストにかかる所要時間は当然その方の執筆能力などによると思いますが、私の場合は丸1日かかりましたが、集中すれば1~2時間くらいで終わるかなという内容です。

 

あつみん
あつみん
私はこどものお昼寝のタイミングを見計らって少しずつやったので、なかなか進みませんでした。

 

このテストを受ける際、制限時間はありませんので、時間があればじっくり取り組むのが良いと思います。

 

以上、サグーワークスのプラチナライターになるメリットのご紹介でした!

 

* 公式サイト *

【完全無料】ライターとしての力試しをしてみよう!
Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター