『Amazonフレッシュ』ならネットで注文
食品・飲料・日用品を自宅にお届け
30日間の無料体験はこちら

DWEの中古教材で英語が話せるようになるのか?2歳半の成長記録

DWEディズニー英語システム2歳半の成長記録

息子が1歳7ヵ月の頃からディズニーの英語システム(以下、DWE)の中古教材を使っています。

CDやDVD、絵本でひたすら英語をインプットを続けること1年。

少しずつですが、英語で会話ができるようになってきました

この記事では、2歳半前後のおうち英語の成長記録をまとめていきます。

 

\ 新しくなったディズニー英語システム /

無料サンプルに申し込む

 

急に英語を話すようになってきた(2歳7ヵ月)

2歳半まではアルファベットと数字、かんたんな単語くらいしか話さなかった息子ですが、ここにきて急に短いセンテンスを発するようになってきました。

たとえば机の下にあるおもちゃに対して「Under the table!」と言ったり、何か同じものを見つけては「〇〇 look the same!」と指差したりしています。

 

DWEのうたを歌い始めた(2歳7ヵ月)

最近、DWEのシングアロングに収録されている曲を歌うようになってきました。

最初は「Which way?」と「The Thank you song」の2曲を小さい声でブツブツ歌っていましたが、日に日に歌える曲が増えていっています。

全て通して歌えるわけではないですが、ところどころ知っている単語が出てくると口ずさんでいます。

 

簡単な英会話が成り立つようになってきた(2歳8ヵ月)

2歳8ヵ月に入ると、英語で会話ができるようになってきました。

会話はこんなかんじです↓

息子: Look!

ママ: Where?

息子: Overthere!

ママ: What’s that?

息子: Birds are singing!

ママ: How many birds are there?

息子: One Two!

 

これはDWEに出てくる会話文ですが、暗記しているようでちゃんとした会話が成り立つのでびっくりです。

 

2歳半前後のDWEを使ったおうち英語の取り組み

DWEの中古教材を使い始めて約1年で簡単な英会話ができるようになってきました。

まだ日本語もハッキリと話さないような2歳児なので、英語での会話も聞き慣れているママにしか通じない程度ですが、確かに英語を話していますし、私が話しかける簡単な英語も理解しているようです。

1年間地道に続けたインプットの効果が徐々に出てきたと思うと感動。

 

実は一時期「ミッキーいや!ディズニーいや!」とDWEスランプに陥りましたが、無理に取り組むことをやめて少し離れていたら自分からまた興味を持ち始めてくれました。

DWEを嫌がる&飽きるときの進め方。後悔しないために試した5つの対策

 

最近の取り組みとしては、CDは買い物に行く際などの車の中で。DVDは息子が気が向いたときにかけ流ししています。

 

絵本に関しては私が読み聞かせをしようとすると発音が悪いのか「ちがう!」となぜか怒るので(笑)、G-talkというタッチペンで音声化して自分で読んでもらうようにしました。

ちなみに、G-talkはサイトワードリーダーズという英語のミニ絵本とセットで買いました。

サイトワードリーダーズも相変わらずハマって毎日読んでいます。

おうち英語の多読入門にサイトワードリーダーズ(Sight Word Readers)のG-Talkセットを使ってみた感想

 

私は古い形式の教材を中古で買っているので絵本に関してはG-talkを使って自分で音声化しましたが、2019年4月以降の新しくなったDWEでは、絵本が最初から音声化に対応していてタッチペンで読み上げてくれます。

DWEが2019年4月に大幅リニューアル!新しくなったディズニー英語システムの変更点や値段は?

 

\ 新しくなったDWEを無料でお試し /
無料サンプルに申し込む

 

また、SBS(ステップバイステップ)のActivity Cardでレッスンも始めました。

興味はあるようですが、すぐに飽きてしまうのでまだ息子には早いかもしれません。

レッスンに関してはもう少し様子をみようと思います。