▼年末おせちの予約は早い方がお得▼
~ 10月の早割で最大3,000円OFF ~ オイシックス/おせちご予約開始
ブログで稼ぐ

【初心者向け】WordPressでブログ運営!おすすめプラグイン5選

【ブログ】WordPress初心者向けおすすめプラグイン

 

2018年5月にWordPressでブログを開設して6ヵ月が経ちました。

この記事では、私が実際に導入している《初心者におすすめのプラグイン》をご紹介します。

 

こんにちは!

あつみん(@lemonatumi)です。

 

WordPressでブログを開設して6ヵ月が経ちました。

 

ブログを始めたばかりのみなさんは、何かプラグインを利用していますか?

WordPressを初めて利用する方の中には、そもそもプラグインって何?という方もいるかもしれませんね。

プラグインとは、WordPressについてる元々の機能を拡張してくれる便利なツールです。

 

あつみん
あつみん
プラグインを使えば、【ブログ作業の手間を省ける】だけでなく、【ユーザビリティの強化】にもつながります!

 

2018年11月現在、私が導入しているプラグインは11個。

その中で、今回はブログを始めて1~3ヵ月目のWordPress初心者さんにおすすめのプラグインをご紹介していきます。

 

\ ブロガー初心者さんへ /

ブログで稼ぎたい(= 広告収入を得たい)ならまずはASPに登録しましょう(`・-・´)b

私が登録しているおすすめのASPです

 

『Table of Contents Plus』目次を自動生成するプラグイン

『Table of Contents Plus』は、目次を自動生成してくれるプラグインです。

 

▼このような目次が作れます『Table of Contents Plus』目次を自動生成するWordPressプラグイン

一度設定しておけば、あとは普段通りに記事を書くだけ。

プラグインが、h2などの見出し部分を拾って自動で目次を作ってくれます。

 

ブログで「目次」を作るメリットは、読者が本当に読みたい箇所へスムーズに誘導できること。

これにより、読み手のユーザビリティを上げ、直帰率を下げることができるんじゃないかな、と思います。

 

人によっては「ブログに目次はいらない」という意見もありますが、このプラグインはデフォルトで目次を閉じた状態に設定しておくこともできます

また、目次を表示させたくない記事を指定することもできるので便利です。

 

 

『AddQuicktag』よく使うタグや定型文を登録できるプラグイン

『AddQuicktag』はよく使うタグや定型文を登録しておくことができるプラグインです。

 

ブログを書いていると、「この文章やタグって毎回書いてるなぁ。」って思うことってありませんか?

いつも使う定型文やタグは、毎回手入力していると手間がかかりますし時間がもったいないですよね。

 

このブログでは、冒頭に毎回このようなあいさつ文を入れています。

こんにちは!

あつみん(@lemonatumi)です。

 

こういった毎回使う文章をあらかじめ登録しておくことで、次回からはボタンを押すだけで記事内に挿入することができるので時短になります。

 

 

『Easy Watermark』画像に透かしを入れるプラグイン

『Easy Watermark』は、画像にロゴや透かし(ウォーターマーク)を入れることができるプラグインです。

 

私は、自分がアップした写真や画像を勝手に使用されないよう、オリジナルの画像にはコピーライト表現を入れるようにしています

【ブログ】ディズニーキャラクターになりきり秋冬ベビー服男の子
ウォーターマークとは?ワードプレスのおすすめプラグイン『Easy Watermark』 この記事では、ブログに掲載する写真(画像)に入れる『ウォーターマーク』とは何なのか、その必要性を書いています。 また、簡単...

 

▼画像の右下にコピーライト表記を入れています

 

 

『Edit Author Slug』ワードプレスの管理者IDを隠すプラグイン

『Edit Author Slug』は、ワードプレスの管理者IDを隠すことができるプラグインです。

 

IDが漏れたことですぐに悪意のある攻撃があるとは限りませんませんが、セキュリティの観点から管理者IDは隠しておく方が望ましいと思います。

 

まずは、自分のブログのIDが外部から誰でも見える状態になっていないか確認してみましょう。

方法は、ブログのURLの末尾に「/?author=1」と入力してアクセスするだけです。

その際、ユーザーIDが含まれたアドレスが表示されていませんか

もし表示されてしまった場合、ワードプレスの管理画面にログインするためのユーザーIDが誰でも閲覧可能な状態になってしまっています。

 

 

『BackWPup』ブログのバックアップをするプラグイン

『BackWPup』は、ワードプレスのバックアップをすることができるプラグインです。

 

時間をかけて作ってきたブログやサイトが何らかの原因で消滅してしまったら、と考えると恐ろしいですよね・・・。

画像や記事などの大切なデータを失わないために、バックアップは何よりも重要です!

『BackWPup』をあらかじめ設定しておけば、自動で定期的にバックアップをとってくれるので安心です。

 

 

以上、WordPress初心者ブロガーさんにおすすめのプラグインのご紹介でした。

 

▼ 海外旅行保険が自動付帯




海外に行くなら旅行保険は必須!!
現地でのお買い物も楽々♡

\ 年会費永年無料 /

エポスカード