育児グッズ・おもちゃ

2歳の誕生日プレゼントにおすすめの『知育おもちゃ』5選(男の子)

【ブログ】2歳の誕生日プレゼントにおすすめの知育おもちゃ

 

この記事では、2歳の誕生日に買いたいおすすめの知育玩具を5つご紹介しています。

言葉や手指の発達を促し、子供の想像力を広げるおもちゃを選びました。

忙しい人のための

 すぐ読める【目次】

 

 

こんにちは!

あつみー(@lemonatumi)です。

 

もうすぐ2歳になる息子に、何か良い誕生日プレゼントがないか調べています。

 

息子はまだ言葉があまり出ていないため、「今欲しい物」を本人から聞くことはできません。

でも、あと1年もして3歳になる頃には「これが欲しい!」「これじゃなきゃ嫌だ!」と自分の意見を言うようになると思います。

 

つまり誕生日プレゼントを親の独断(?)で選べるのは、2歳の誕生日が最後かもしれません!

 

あつみー
あつみー

来年はどんなおもちゃを要求されるかわからない(笑)

だから今年はじっくり考えて選びたい!

 

 

2歳の知育おもちゃ選びのポイント

2歳になると言葉が増えてきたり手指の動きが発達してきたりと、毎日ぐんぐん成長していく時期。

1歳の頃に比べると、より複雑で細かなおもちゃも楽しめるようになります。

 

せっかくなので、我が家ではただ刺激的で楽しいだけでなく『知育』にこだわったおもちゃを選びたいなと思いました。

 

今回おすすめする5つの知育おもちゃは、この3つのポイントを基準に選んでいます。

  1. 自分で考える力を身につける
  2. 言葉の発達を促す
  3. 手指の発達を促す

 

また、息子はかなり活発な子ですが、一度集中すると黙々と作業する子なので、息子の良いところでもある「集中力」を伸ばせるおもちゃが良いなと思って選びました。

 

2歳のお子さんの誕生日プレゼントで迷っている方のご参考になればと思います!

 

 

KAPLA(カプラ)ブロック

KAPLAブロックの特徴は、細長くて薄い板状のブロック。

積み木などの「組み立てるタイプ」のおもちゃは正方形のような立体的なものが多いので、板状のブロックは珍しいですよね。

この木製のブロックを積み重ねることで、建物や動物などを自由に作ることができます。

 

あつみー
あつみー
板の組み立て次第で、作れるものは無限大!

 

フランスでは文部科学省の推薦教材として国の教育システムで使われているとのこと。

日本の教育機関でも取り入れている施設が増えています。

 

カプラブロックでの遊びを通して

  • 創造力
  • 集中力
  • 論理的思考力
  • 手指の発達

などを身につけることができます。

 

あつみー
あつみー
2歳児の知育おもちゃとしてはとっても魅力的♪

 

もちろんひとりで集中して遊ぶのも良いですが、お友達や兄弟、パパママと一緒にひとつのものを作り上げることで、コミュニケーションや社会性も身に着けられるのでおすすめです。

 

カプラブロックは、以前フジテレビの『さんまの東大方程式』という番組で、IQ150の天才東大生・大津くんが幼少期に遊んだおもちゃとして紹介され、一気に注目されました。

 

大容量セットもありますが、一般の家庭では「200個入り」くらいから始めてみると良いと思います。

200個入りでお値段は1万円くらいとちょっとお高めですが、年齢があがるにつれて飽きてしまうキャラクターもののおもちゃに比べると、小学校くらいまで長く遊べるので長い目で見るとコスパが良いおもちゃだと思います!

 

 

ひらがなつみき(くもん出版)

すでに「文字」に興味を持ち始めているお子さんであれば、くもんのひらがなつみきがおすすめです。

 

あつみー
あつみー
私も小さい頃、これによく似た積み木で遊んでいました!

 

つみきの表には「あり」や「にわとり」などのかわいいイラストが描かれており、子供の興味をひきます。

イラストの横には日本語と英語の単語入り

 

裏側には「あ」や「に」など、表側のイラストに対応したひらがなが書かれています。

また、カタカナとローマ字も小さく表記されている優れもの。

 

他にも「色」や「数字」の積み木入り。

 

これひとつで

  • 日本語の単語
  • 英語の単語
  • ひらがな
  • カタカナ
  • ローマ字
  • 数字

を学ぶことができます。

 

あつみー
あつみー
「さすがくもん!」と感心するおもちゃです。

 

 

ネフスピール

ネフスピールは、リボンのようなユニークな形をした積み木です。

 

あつみー
あつみー
こんな独創的な形の積み木、初めて見ました!

 

こちらは、平成22年の新年に皇室ご近況の映像が流れた際、愛子さまと悠仁さまが遊んでいた皇室御用達のおもちゃとしても有名です。

 

子供は2歳前後から「色」への関心が出始めるので、原色(赤・黄・青・緑)の鮮やかな色合いのおもちゃは視覚の刺激になって良いと思います。

 

溝のある特徴的な形のおかげで、高く積み上げても崩れにくくなっています

子供の成長とともに、どんどん高度な積み上げ方を見せてくれますよ。

 

ネフスピールは、子供の「できた!」という達成感を感じることができる知育おもちゃです。

 

 

小学館の図鑑 NEO Pad

タブレット(パッド)型おもちゃに特に抵抗のない方はこちらも要チェック!

 

都内の難関中学に通っているという芦田真菜ちゃんが小さい頃から読んでいることで話題の「小学館の図鑑 NEO」。

そのPad版です。

 

こちらのおもちゃは、

  • 子育てママが選ぶ「あんふぁん×トイザらスTOY-1グランプリ2017」金賞
  • 「日本おもちゃ大賞2017 共有玩具部門」優秀賞

を受賞しています。

 

生きもの編では

  • 動物
  • 昆虫
  • 恐竜

の中から、500種のいきものが収録されています。

 

さすが小学館の図鑑NEOだけあって、収録されている内容はかなりの本格派

まだ文字が読めないお子さんでも、音声ガイド付きなので耳で聞いて楽しめます。

 

他にもカメラが付いていたり、タッチペンで遊べるゲームもあり、「おもちゃ」としても楽しめます。

動物園に持っていけば、カメラで写真を撮って図鑑に登録することもできるので子供がヨ転びそうですね。

 

対象年齢は1歳半~ですが、3~6歳がおすすめ年齢ということで、こちらも長く使えそうなおもちゃです。

 

 

スポンサーリンク

レゴデュプロ

レゴデュプロは、細かい作業ができるようになってきた2歳くらいから挑戦できるレゴシリーズです。

 

たくさんあるレゴシリーズの中でも、初めて買うなら幼児向けのデュプロ

レゴはパーツが小さいので、2歳児だとまだ誤飲の可能性があり怖いですよね。

でもデュプロはパーツが大きいので、安心して使うことができます。

また、凹凸の部分も大きめなので組み立てやすくなっているのも特徴です。

 

2歳は何かをつなげたり積み上げたりして「自分で作る」ことが楽しい時期。

頭の中で想像しながら、いろいろなパーツを組み合わせて創造していく体験を与えることができますね。

 

 

以上、2歳のお誕生日プレゼントにおすすめの知育おもちゃ5選のご紹介でした!

 

実は私の中では、前から気になっていたくもん出版の『くみくみスロープ』が第一候補だったのですが、調べて見たら対象年齢が3歳からでした。あらら。

なので今回の「2歳におすすめ」の知育おもちゃ5選からは外してあります。

 

将棋の藤井聡太さんが幼少期に使っていたことで話題になった『キュボロ』にも似ているし、仕掛けがいっぱいなのでピタゴラスイッチみたいで楽しそう。

また機会があれば詳しくご紹介しますね。

 

【追記】

さっそく『くみくみスロープ』についての記事を書きました!

やっぱり気になる~

【ブログ】くもんの知育玩具「くみくみスロープ」
キュボロに似てる?くもんの知育玩具『くみくみスロープ』が気になる! キュボロが品薄&高値でなかなか購入できない方へ。 キュボロと同じような遊びができる、くもんの『くみくみスロープ』もおす...

 

応援クリックおねがいします!
\ ブログランキング参加中 /
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村