育児グッズ・おもちゃ

出産後、退院するまでに用意しておきたいもの

この記事では、出産のための入院時、退院するまでに用意しておきたいものを紹介します。私が息子を出産した時に実際に使用した、赤ちゃんを迎え入れるために便利な育児グッズです!

今回は、無事出産が終わり、退院するまでに用意しておきたいものです。

「退院するまでに」とは言っても、出産入院後~退院までは外に買い物に出かけることはできませんので、余裕を持って「入院する前に」購入しておくようにしましょう。

 

>> 前回は出産入院のために用意しておきたい育児グッズを紹介しました。入院時の準備が気になる方は、こちらもあわせてお読みください!

出産入院前の準備 この記事では、出産のための入院の際に事前に準備しておきたいものをご紹介します! 初めての出産だと、育児グッズっ...

 

 

出産後の退院までに用意しておきたい育児グッズ

チャイルドシート

退院後、赤ちゃんを車に乗せて帰宅する場合はチャイルドシートが必要になります。

個人的にはアップリカのフラディア グロウというチャイルドシートがおすすめです。

0~4歳まで使えて、生まれてすぐの赤ちゃんが楽に呼吸できる平らな姿勢にすることができます。

座席が360度回転するので赤ちゃんを乗せたり降ろしたりするのがとても簡単。

また、「ISOFIX」というシートベルトを使わずにチャイルドシートを安全に固定できる新しい取り付け方法が採用されています。

 

ベビードレス(セレモニードレス)

退院時に着せてあげる赤ちゃん用のドレスです。

後日、両親や親戚にお披露目する時やお宮参りなどでも着せることができます。

ベビードレスは特別感があり、真っ白いドレスにつつまれた赤ちゃんはとってもかわいいですが、これ自体は必須のものではありません。

一緒の日に退院した赤ちゃんは、肌着のままおくるみにくるんで退院してました。

あつみ
あつみ
  息子は結局3回しか着なかったですが、とってもかわいく記念になったので買って良かったと思います。

 

ベビーバス

ベビーバスは退院後すぐ必要になります。

永和のベビーバスが人気だと知り、購入しました。

赤ちゃんのずれ落ちを防ぐ「おしりストッパー」が付いているので、首が座ってきたら手で支えなくてもひとりで座っていられます。

アップリカのバスチェアも便利だよ!という声をよく聞くので、2人目ができたら試してみたいと思っています。

 

ミトン

新生児の頃、息子は爪でよく顔をひっかいて傷だらけになっていました。

あわててミトンを購入しました。

 

 

おやすみグッズ

ベビーベッド

赤ちゃんとお母さんが安心して眠れるように。

通常のベビーベッドは場所を取る上に組み立てや移動も大変なので、コンパクトなタイプで良いかと思います。

カトージの折りたたみベビーベッドは女性でも4ステップで簡単に組み立てることができるのでとってもおすすめです!

床板の高さを3段階で調整でき、新生児からつかまり立ちを始める頃まで長く安心して使うことができます。

 

ベビーベッド用布団

ベビーベッドに敷く布団や掛布団なども用意が必要です。

大人用の掛布団は、生まれたばかりの赤ちゃんにとって重いそうです。

 

クーファン

赤ちゃんをリビングなどで一時的に寝かせておく小さなベッドのようなものです。

赤ちゃんを昼間リビングなどで寝かせておく際に毎回布団を敷くのも面倒だし、ソファのう上ではもちろん危険です。

リビングにベビーベッドを置いておくスペースがない場合など、クーファンがひとつあれば場所も取らずに便利です。

私は笑太郎のバッグ&クーファンを利用していました。

このクーファンは、クーファンとしてだけでなく、お昼寝マット、バッグ、おむつ替えマット、プレイマットと5wayで使えるので新生児を過ぎてからも長く使うことができます!

 

 

ミルク関連の育児グッズ

哺乳瓶

息子は混合栄養(母乳とミルクの両方)だったので、哺乳瓶は必須でした。

「私は母乳だけで育てる!」という方も、突然母乳が出なくなることもありますし、体調不良の時や万が一の時にミルクに頼ることもあるかと思いますので、哺乳瓶は用意しておくと良いかと思います。

哺乳瓶は3本くらい用意しておけば、毎回消毒しなくても後から一気にできるから楽かと思います。

 

粉ミルク

私は明治のほほえみらくらくキューブを使っていました。

キューブタイプは個包装なので衛生的にも安心で、計量も簡単です。

 

哺乳瓶消毒用のグッズ

哺乳瓶の消毒は、「煮沸」「電子レンジ消毒」「薬液消毒」の3つの方法があります。

私は、つけて置くだけの薬液消毒が楽だったので、ミルトンの消毒液を使用していました。

 

 

おむつ替え関連の育児グッズ

おむつ

おむつは退院後すぐに必要なるので必ず用意しておきましょう!

種類がいっぱいあって迷ってしまう場合は、産院で使用していたものと同じものをとりあえず選ぶと良いと思います。

息子の場合は新生児の頃おむつかぶれがひどく、いろいろなメーカーのおむつを試しました。

その中でも、ナチュラルムーニーを使うとかぶれが起きないことに気づき、それ以来ナチュラルムーニーにはお世話になりました。

>> 参考:新生児のおむつかぶれの体験談(生後2週間~1ヵ月)

【ブログ】0歳新生児おむつかぶれ体験談
【生後0~1ヵ月】新生児のおむつかぶれの体験談 この記事は、息子が新生児(生後2週間~1ヵ月)の時に「おむつかぶれ」でおしりが赤く腫れてしまった時の記録です。 ...

おしりふき

おしりふきも必須アイテムです!

冷たいおしりふきで肌がかぶれてしまったり嫌がって泣いてしまう場合は、おしりふきウォーマーというものもあります。

消臭袋

ママ友さんがみんな使っていた驚異の消臭袋 bos

赤ちゃんの使用済みおむつって、たまるとけっこう臭います(笑)。

それがこの消臭袋に入れておけばほぼ無臭に!!

出会った時は衝撃でした。

余裕がある方はおむつ専用のゴミ箱もおすすめします。

 

ペットシーツ

犬猫用のペットシーツはとても重宝したアイテム。

男の子の場合、おむつ替えの際におしっこを飛ばしてしまって布団や床が汚れてしまうことがよくあるのですが、ペットシーツを敷いておけば万が一の時も周りが汚れず超便利!

ママ友さんに教えてもらい、即購入しました。

 

以上、出産後の退院までにそろえておきたい育児グッズのご紹介でした♪